千葉礼拝 2017年1月15日(日)

コメントする

2017年1月15日 by hondach

サンクチュアリの千葉家庭教会の礼拝は、今回が8回目です。今回は少人数だったため誉田にて開催しました。礼拝では、ペンシルバニアの亨進様の説教を視聴しました。

《式次第》

  • 賛美
  • 開会
  • 天一国国歌 「4 栄光の賜物」
  • 敬拝
  • 家庭盟誓
  • 代表祈祷
  • PA礼拝 2017年1月8日礼拝より(亨進様二代王)
  • 聖歌 「26 輝く御国」
  • 全体祈祷
  • お知らせ
  • 奉献祈祷
  • 敬拝

 

※ペンシルベニアでの礼拝の動画は、ユーチューブでも視聴可能です。翻訳の方には心より感謝申し上げます。

千葉家庭教会、月報より

《今日の聖句》

『11:実を結ばないやみのわざに加わらないで、むしろ、それを指摘してやりなさい。12:彼らが隠れて行っていることは、口にするだけでも恥ずかしい事である。13:しかし、光にさらされる時、すべてのものは、明らかになる。14:明らかにされたものは皆、光となるのである。だから、こう書いてある。

「眠っている者よ、起きなさい。死人のなかから、立ち上がりなさい。そうすればキリストがあなたを照らすであろう」』(エペソ人への手紙5章11~14節)

これは非常に重要な聖句です。特に私たちは世界中で起きているあらゆるニュースを取り上げて・・・闇を明らかにしなければなりません。悪に立ち向かうには何が善で何が悪かをはっきり見分けることができなければならないのです。普通の一般的な文化では、メディアから音楽、ハリウッドスターまですべての人を洗脳するような考え方をいつもすべてのことを相対主義に変えようとしています。相対主義とは悪は悪でもあるが善でもあるというようなものです。相対主義では絶対的な定義などなくすべては主観的なものだと主張し、物事に絶対的な善や悪などないと言っているのです。しかし、聖書のみ言では、、光と闇には非常に大きな違いがあるので共存できないということをはっきり示しています。5.11 タクティカルというミリタリー系の服のブランドがありこの聖句と何か関係があるのだろうかと思ってしまいますが、この聖句は悪とは仲良くしないように言っています。

世界の悪は単に世界の悪い人たち、人間が生み出したものではなくて、良い人間が何もしないでそれが社会の一部になっているからだという昔の言葉があります。天使長たちがそれを支配し社会構造や教育システムを巧みに操って私たちが絶対的な考えを持たないように絶え間なく教えているということは危険なことです。私たちがいつもいといとな見方をするようにして、絶対的な理由や答え、絶対的な真実を持つことなど言語道断だというわけです。

グーグルで調べてみれば像と5人の盲目の人の話が見つかると思います。目が見えないので像を触ってみるとある人は尻尾を触って像はロープのようだと言い、脚を触った人は柱のようだと言い、体を触った人は壁のようだと言い、鼻を触った人はホースのようだと言い、耳を触った人は扇のようだと言います。すべての人が部分的には本当のことを言っており正しいと言えますが、相対主義者は、人は真実の一部しか分からないのだと主張します。この話を皆さん聞いたことがあると思います。仏教、ヨガ、ヒンズーなど東洋の文化でとても有名な話です。そしてニューエイジの人々もこれを例にしてどのように真理を解釈したり知ったりするのかということについて説明しています。

《お知らせ》

1.日本サンクチュアリ協会 公開礼拝のお知らせ

1月22日(日)に、東京にて日本サンクチュアリ協会の公開礼拝を行います。

【日時】 1月22日(日)

〈子供礼拝〉

午前10時開場 10時半~11時

〈礼拝〉

午前11時~午後1時頃まで

※礼拝の後に懇親会を予定しています。参加を希望される方は、各自昼食を準備して下さい。会場のすぐ近くにもコンビニがありますので、昼食時間に買いに行くことも出来ます。

2.2017年1月1日に天一宮への入宮式2017年1月1日に、亨進王二代王が天一宮への入宮式が無事行われました。

3.第50回 真の神の日式典と文鮮明真のお父様ご生誕祭 訪米ツアーのご案内

2017年1月28日 第50回真の神の日と文鮮明真のお父様ご生誕祭ツアーについて、旅程を以下の様にご案内いたします。

1月27日(金)成田出発

1月28日(土)第50回真の神の日式典

1月29日(日)文鮮明真のお父様ご生誕式典と真のお父様の権威圏に戻る為の4300双天宙祝福式

1月31日(火)現地出発(2月1日成田着)

《真のお父様の権威圏に戻るための祝福》

本日の千葉礼拝では、アメリカで復帰されて2075双の祝福を受けられた大先輩の方が祝福を受けられました。おめでとうございます。食事会では、孝進様との楽しい思い出話を伺うことができました。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。