千葉礼拝 2017年2月5日(日)

コメントする

2017年2月5日 by hondach

サンクチュアリの千葉家庭教会の礼拝は、今回で9回目です。

いつもは千葉礼拝は第3日曜に行っているのですが、今月は第3日曜に会議があるため、第1日曜に開催しました。

会場はとても立派な施設で、音響設備もバッチリでした。ピアノの伴奏で聖歌を歌い、礼拝の準備をしました。礼拝では、ペンシルバニアの亨進様の説教を視聴しました。

いつもは家庭盟誓はハングルで唱和しますが、今回は日本語で1番と2番だけ唱和しました。み言葉の意味をより深く感じ、そして今月1ヶ月の目標とするためです。

ペンシルベニアの礼拝により近づけるため、代表祈祷と奉献祈祷を省略し、最後の賛美の時に全体で祈祷をしました。

《式次第》

  • 賛美
  • 開会
  • 天一国国歌 「4 栄光の賜物」
  • 敬拝
  • 家庭盟誓(1番・2番)
  • お知らせ
  • PA礼拝 2017年1月15日礼拝より(亨進様二代王)
  • 賛美
  • 閉会

 

※ペンシルベニアでの礼拝の動画は、ユーチューブでも視聴可能です。翻訳の方には心より感謝申し上げます。

千葉家庭教会、月報より

《第50回真の神の日と真のお父様ご生誕日」み言葉》

皆さんは寝ており自分の前にあることだけ見ることができますが お父様の後継者代身者相続者二代王と三大王権カインとアベルは世界を守るために2017年1月1日神様の日に集まったお父様の権威圏に戻った市民たちにこのような恐ろしい話をしています。

深刻な心で国を救う心で南韓(韓国)と日本と聖殿がある国々はドナルド・トランプを支持できる勢力を立てて上位層分立して革命、命所有権の革命を立てることができなければ 最初が最後となり最後が最初になります。

 (韓国、日本は)天一国王国の全ての世界が見ている154山の上から全世界を見て主管され全世界を眺めておられる再臨主、天のお父様の役事が 皆さんの目の前で起きているのに 寝てばかりいて サタンの口の中に飲み込まれようとする愚か者となってしまいました。

今まで何故再臨主は私たちに政治運動の訓練をされ自然の恐ろしい訓練もされ、平和大使も訓練されのかと考える皆さんは盲目だったので不平不満だけをいう愚か者でした。

世界共産主義勢力が全世界を掌握して 世界大戦をもう一度起こそうとする ロシアに対しては失敗したので中国を立てて アメリカと、ドナルド・トランプと世界対戦を起こそうとする戦いが起きているのに、聖殿達が中心の立場に立たたず眺めてるだけでは 恐ろしい役事 中国が太平洋圏を 飲み込んでしまう悲惨な血の海の役事となる将来になってしまうからです。

(途中略)

日本にトランプとその人たちが 安倍首相と会おうとするときも日本の聖殿達は出て行ってその中心人物と出会って 全ての百与箇所の聖殿達と 江利川会長と全ての聖殿は「二代王とカインとアベルが一緒に動いているドナルド・トランプ大統領を支持している数百万の日本人たちの勢力を作っています」と報告しなければなりません。メッセージ伝達。

 ドナルド・トランプの責任者たちが 世界のどこに行っても 空港で最初に出会う人たちは再臨主の王権と二代王と三代王権カインとアベルと連結された天一国氏族王達であり、その責任者たちが世界のどの国に行ったとしても三代王権と再臨主の王権と会うことができる条件を立てなければなりません。

《お知らせ》

首都圏合同礼拝のお知らせ(2月12日)

来る2月12日に、日本サンクチュアリ協会の首都圏合同礼拝を行います。

今回は、長崎県島原市代表の宮本さんが、「かくされた光、今 …」という題で講話をして下さいます。ひとりでも多くの方が参加して下さることを楽しみにしております。宮本さんにいただいた説明をご紹介します。

「日本のキリシタン史は、成約時代を迎えるための摂理的礎石となった時代でした。しかし、禁教弾圧によって、それは「隠され」、長い期間、忘れ去られてきました。そのため、日本のサンクチュアリアンでさえ、多くの場合、時代的恵沢を受け、彼らキリシタン霊人らに導かれたはずなのですが、それと自覚する人は少ないようです。「今」、不思議な神のはからいにより、一度は「捨てられた石」(第2イスラエル)が、再び摂理に上げられる時代が来ました。日本の「かくされた光」―キリシタンたちが辿った信仰の世界に触れ、交歓できる時間になれば、と願っています。」

【日時】  2月12日(日)

午前10時半~ 賛美(歌)、礼拝

※礼拝の後に懇親会を予定しています。参加を希望される方は、各自昼食を準備して下さい。会場のすぐ近くにもコンビニがありますので、昼食時間に買いに行くことも出来ます。

《食事&交流会》

今回も多彩な方々が参加されました。千葉は本当に人材の宝庫だと感じます。

YouTubeで活躍される音楽家(?)の方も参加されました。作詞作曲をして再臨主を証す音楽を作っていらっしゃいます。神様への愛と、素晴らしい才能を感じます。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。