千葉礼拝 2017年6月18日(日)

コメントする

2017年6月18日 by hondach

サンクチュアリの千葉家庭教会の礼拝は、今回が13回目です。
今月の千葉礼拝は、習志野市の食口の家庭で開催しました。礼拝では、亨進様の説教を視聴しました。

《式次第》

  • 賛美
  • 開会
  • 天一国国歌 「4 栄光の賜物」
  • 敬拝
  • 家庭盟誓(韓国語)
  • 代表祈祷
  • PA礼拝 「名誉の王国」 2017年6月4日礼拝より(亨進様二代王)
  • 奉献祈祷
  • お知らせ
  • 賛美
  • 全体祈祷
  • 閉会

 

※ペンシルベニアでの礼拝の動画は、ユーチューブでも視聴可能です。翻訳の方には心より感謝申し上げます。

千葉家庭教会、月報より

<今月の聖句>

(テサロニケ人への第一の手紙第2章6節~)

6:また、わたしたちは、キリストの使徒として重んじられることができたのであるが、あなたがたからにもせよ、ほかの人々からにもせよ、人間からの栄誉を求めることはしなかった。7:むしろ、あなたがたの間で、ちょうど母がその子供を育てるように、やさしくふるまった。8:このように、あなたがたを慕わしく思っていたので、ただ神の福音ばかりではなく、自分のいのちまでもあなたがたに与えたいと願ったほどに、あなたがたを愛したのである。9:兄弟たちよ。あなたがたはわたしたちの労苦と努力とを記憶していることであろう。すなわち、あなたがたのだれにも負担をかけまいと思って、日夜はたらきながら、あなたがたに神の福音を宣べ伝えた。10:あなたがたもあかしし、神もあかしして下さるように、わたしたちはあなたがた信者の前で、信心深く、正しく、責められるところがないように、生活をしたのである。11:そして、あなたがたも知っているとおり、父がその子に対してするように、あなたがたのひとりびとりに対して、12:御国とその栄光とに召して下さった神のみこころにかなって歩くようにと、勧め、励まし、また、さとしたのである。

天聖経1262(英語版ページ)

私たちにメシアが必要な理由は、救いを受けるためです。それでは、救いに必要な根本的な基点とは何ですか?それは神様の愛の接触点へ帰ることです。

(マタイによる福音書7章22節~23節)

22:その日には、多くの者が、わたしにむかって『主よ、主よ、わたしたちはあなたの名によって預言したではありませんか。また、あなたの名によって悪霊を追い出し、あなたの名によって多くの力あるわざを行ったではありませんか』と言うであろう。23:そのとき、わたしは彼らにはっきり、こう言おう、『あなたがたを全く知らない。不法を働く者どもよ、行ってしまえ』。

<お知らせ>

【首都圏合同礼拝のお知らせ(6月25日)】

6月25日(日)に、東京にて日本サンクチュアリ協会の公開礼拝を行います。
<子供礼拝> 時間:午前10時開場 10時半~11時00分
<大人礼拝> 時間:午前11時00分~午後1時頃まで
※ 礼拝の後に懇親会を予定しています。参加を希望される方は、各自昼食を準備して下さい。

【神氏族メシア王権即位式について】

亨進二代王様のみ言にもとづき、各家庭において「神氏族メシヤ王権即位式」を行なって下さい。

神氏族メシヤ王権即位式 は祝祷を受け、写真を撮ることで完了します(詳細は下記参照)。

実施しましたら必ず総務まで報告して下さい。神氏族メシヤ王権即位式完了者名簿を作成し、亨進二代王様に報告致します。神氏族メシア王権即位式の写真データも送って下さい。

【神氏族メシヤ王権即位式実施方法】

・必ずお父様のお名前が付いた王冠をかぶって行って下さい。

・写真は亨進二代王様がされたように銃を持って撮影して下さい。日本で実施する場合はおもちゃの銃で構いません。

・神氏族メシヤ王権即位式の祝祷は救命ボートの代表か教会長から受けて下さい。

・夫婦で正装して行って下さい(なるべく白い服で)。

【神氏族メシヤ王権即位式を実施していただける方】

・サンクチュアリ教会の祝福を受けた夫婦。血統転換されていない予備祝福の状態でも実施していただけます(サンクチュアリの聖酒式をされた夫婦)。

・未婚の子女は両親と一緒に写真に入っても問題ありませんが、即位式は祝福家庭が行うものなので、未婚者は単独では即位式を行うことが出来ません。

【神氏族メシヤ王権即位式の実施報告】
・神氏族メシヤ王権即位式を実施しましたら、必ず総務まで報告し、写真(下のサンプル画像参照)を送って下さい。

(写真はJEPG形式で解像度300dpi、ファイルサイズは1メガ程度を目安にして下さい。もしくは、横で900画素程度、明瞭に顔が識別できるものが必要です。)

《食事&懇親会》
サンクチュアリのご婦人がとても豪華な昼食を準備して下さいました。餃子、焼肉、ホルモン、スパゲッティ、ほうれん草の和え物、サラダ・・・そして食後にはフルーツとお菓子を食べながら、楽しい歓談の時間を過ごすことができました。

礼拝を準備して下さり、礼拝の場所を提供して下さった食口の方に、心から感謝を申し上げます。また食事とデザートにも心から感謝申し上げます。礼拝や礼拝後の歓談を通して、艱難の時ではあっても、天一国での天国生活を垣間見ることができたことを、心から感謝申し上げます。

信仰生活は時として、厳しい時期、厳しい決断、厳しい局面も確かにありますが、それでも地上で実際に天国生活を生き、そして「天一国に生きる者としての感性」を育むことも重要です。ぜひ千葉礼拝に多くの方が参加して下さいます様に、心からお願い申し上げます。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。